« 「ケアのためのキネステティク ベーシックコース」報告 | トップページ | くますまキャンパス ~キネステティクス~ に参加して 2 »

くますまキャンパス ~キネステティクス~ に参加して

私は半年前から訪問リハに携わるようになり、日々在宅で利用者本人や家族の支援を行っています。職場環境が病院から在宅へ変わったことを機に、技術や考え方のレベルアップを図りたいと思っていました。その矢先、このキャンパス(研修会)のことを知人を通じて知り参加しました。
今回の研修会のテーマである「キネステティクス」ですが、初めは正直「何それ?」って感じでした。恥ずかしながら、名前も聞いたことがなく、人の動きや身体の機能を理解できる目を養えるということで、半信半疑で参加したのを覚えています。
研修では、「キネステティクスは人の動きを6つの概念でとらえ、分析・実践していく能力を高めていくもの」というものでした。今まで何気に行っていた一つ一つの活動を、それぞれの概念でとらえていくと、これがまた面白い。概念を理解し、実践していくと、人の体はこんなにも効率よく楽に動かせるものなのかと再認識させられました。また、研修形態もただ講師の話を聞くだけではなく、ヨガマットの上でゴロゴロと体を動かし、自分で自分を感じながら学ぶことができ、わかりやすかったと思います。
研修の合間の懇親会では、他職種の方々とふれあい、お酒を飲みながら楽しく色々な話を聞けたこともいい機会になりました。何より憧れの河添先生と会話すことができ、とても楽しかったです。余興ができなかったことが心残りですが、熊本の夜を満喫できしました。
終わってみれば、あっと言う間の4日間で、これからはこの研修で学んだ「人の動き」ということを実際の訓練や支援の場で分析しながら、実践していけるように頑張っていきたいと思います。
久しぶりに楽しく学ぶことができ、私にとってとても有意義な4日間でした。

和白訪問看護ステーション 作業療法士 町田真一朗

|

« 「ケアのためのキネステティク ベーシックコース」報告 | トップページ | くますまキャンパス ~キネステティクス~ に参加して 2 »

キネステティクス報告」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1008958/11144080

この記事へのトラックバック一覧です: くますまキャンパス ~キネステティクス~ に参加して:

« 「ケアのためのキネステティク ベーシックコース」報告 | トップページ | くますまキャンパス ~キネステティクス~ に参加して 2 »